ホーム>心陽コラム>酒と美容とダイエット>美容>もっと美しくなりたい賢き女子へ①女性ホルモンとエクオール
美容

もっと美しくなりたい賢き女子へ①女性ホルモンとエクオール

本日、ご紹介するのはソイチェックです。

ある患者さんからの質問がきっかけで、クリニックでソイチェックを取り扱うことにしました。

エクオールというとあまり聞き慣れませんが、大豆イソフラボンなら、美容に関心のある女子たちは聴いたことがあるでしょう。
大豆に含まれる成分で、体内で女性ホルモン、エストロゲンに似た働きをするので、美容や更年期障害対策に効くことで知られています。

プラセンタ、大豆イソフラボン、プエラリア、ブラックコホシュ、マカ、ホップ、ザクロ、ローヤルゼリー・・・・・・・
きれいになるとの売り文句でたくさん消費されているこれらのサプリメントは、エストロゲンを増やす、あるいはエストロゲンを増やすのと類似の効果が得られるので、売れているのです。

エストロゲンは排卵前の低温期に多く分泌される女性ホルモンです。
生物としては排卵時に女性の魅力がピークになっていると、よい種に恵まれる可能性が高まるので、当然、美容成分盛りだくさんです。
女性らしい見た目になる第二次性徴もエストロゲンの力で起こります。
当然、生理的に(自分の力で)分泌をコントロールすることができます。

その方法は簡単、「女子力上げる」ことです。

エストロゲンはズバリ、「女子力を上げる」ホルモンですが、「女子力を上げる」ことでその分泌量は増し、女子力ポジティブスパイラルができあがるわけです。

いつもお伝えしているとおり、ケミカルなサプリメントより、自分のためにオーダーメイドで作られた自分のホルモンのほうが効くに決まってます。
いわば、皆様におすすめしているセルフドーピングです。

当然ですが、女子力が下がると、自然に分泌は低下します。
分泌がものすごーく上がるのは、女子力に関連するユーストレスがかかるとき。いつだかわかりますか。

生物として考えると簡単。「よいオスに出会ったときです!!」
「子供を残したい」と思えるときこそ、エストロゲンがでているとき。
つまり、「恋をすることが」がセルフドーピングにはベストなんです。
ほかに、「スキンシップする」「愛のあるいいセックスをする」「脳に飢餓感を与えるダイエットをしない」「睡眠を充分に取る」「体を温める(冷やさない)」「骨盤周りのストレッチをする」「禁煙」などのお金のかからない方法で簡単にセルフドーピングは叶います。

恋をめんどくさがっていては女子力は上がりません。
確かに恋は一種のストレスですが、それをユーストレスにするのは自分次第です。
美容に効くホルモンといえばエストロゲンが第一ですが、オキシトシン、ドーパミン、フェニルエチルアミンを上げる人も多いでしょう。
これらはみんな、いわゆるストレスホルモンです。
そりゃあ、そうでしょうね、ストレスがかかると人間は自分を守るために「本気」モードになるわけです。女性が本気で味方を増やし、戦いに勝とうと思ったら、そりゃあ女子力、女性の魅力が一番の武器になる。
ストレスは明らかに女性をキレイにするんです。
これらの美容に効くホルモン、みーんな恋をすれば上がります。
それに加えて、外からも摂りたいと思った場合は、エストロゲン類似作用をする大豆、フェニルエチルアミンを多く含むチョコレート(ぜひ、ドクターズチョコレートを!)など、自然のままの姿で状態で摂るのをお勧めします。

たとえば、レモン10個分のビタミンCサプリメントを飲んでも、おいしい広島産レモン(産地はどこでもいいですが)を1個食べるほうがいいことがいっぱいあります。
その食物の一番効いてそうな成分だけを科学的に抽出しても、残念ながら同じ効果が得られるわけではありません。
これはセルフドーピングが最高なことと同じです。
セルフドーピングならエストロゲンが単品で出るのではなくドーパミンやオキシトシンが一緒に出るので、それだけ美しくなれるわけです。

生物として子孫を残さない時期になるとエストロゲンの分泌は低下します。もうわかりますね。
この急激なエストロゲンの低下が更年期障害を引き起こす理由の一つです。
そのため、治療としてエストロゲンを用いることがありますが、そういうときこそ、日本の食生活に欠かせない大豆を摂ってほしいものです。
もちろん、美容と更年期障害対策サプリメントとしてイソフラボンサプリもたくさん出回っています。
大豆イソフラボンを一日25~30mg摂ることができて、価格は一月分で税込み874円(DHC・30mg)、1615円(ファンケル・25mg)、2700円(サントリー・25mg)です。

イソフラボン内訳イソフラボン代謝更年期障害の重さエクレオール産生率

 

 

 

 

 

 

 

やっと本日の主題に近づいてきましたが、まず、大豆に含まれるイソフラボン類にはいくつかの種類があります。
それぞれの含有量は円グラフをご覧下さい。
メインの成分であるダイゼインが代謝されてできる物質がエクオールです。
更年期障害の重症度とイソフラボン類の尿中排泄量の関係を示すグラフを見ていただくとわかるとおり、更年期障害の重症度と関連しているのはイソフラボン類のうち、どうやらエクレオールだけらしいという推測ができます。ここで、それじゃあ、イソフラボンじゃなくてエクレオールのサプリメントのほうがいいんじゃないの? という発想が出てくるわけです。
その発想の元にエクレオールのサプリメントが発売されていて、現在、大変話題になっているのですが、販促のために危機感を煽るべく引用されるのが年代別のエクオール産生社比率です。エクオールが作れる人 年齢別の割合
「たったの2割!」のような感じで煽られるわけですが、もう一度最初に出てきた、年齢別のエストロゲン分泌量を見てくださいね。
20代の女性は天然物のエストロゲンがたっぷりあるので、エクオールが作れなくたって、わざわざサプリメントなんか飲む必要ないんです。
また、このグラフが示すことは年齢とともにエクオールを作れる割合が増えることを意味しています。
つまり、エストロゲンの低下に伴って、必要量が増すために体が変化していると考えるほうがリーズナブルですね。
そうでなければ、50年後にはエクオールを作れる女性がほとんどいなくなってしまうことになります。
また、煽られる一方で見落とされているのですが、さすが日本は大豆の国で、欧米人に比べエクオールを作れる人は多いのです。
ただでさえ大豆を多く摂っていて、エクオールも作れて、世界的な長寿国なんだから、あわててエクオールサプリメントを摂らなくてもいい気がします。
また、更年期障害の重症度とイソフラボン類の尿中排泄量の関係を示すグラフからエクオールの働きが推測されたとはいえ、排泄量が産生能力を確実に反映しているかはわかりません。
重症更年期障害の人はより多くのエクオールを必要としているので排泄量が減っていると考えることもできるのです。

外国との比較

実際に、エクオールのエストロゲン活性はゲニステインのそれと変わらないという研究もあります。
大豆に含まれるゲニステイン,ダイゼインおよびその代謝産物エクオールの 分子生物学的薬理作用の検討およびその生体内濃度の臨床的意義

さあ、案ずるより調べるが易しです。
ここで登場するのが心陽で取り扱う「ソイチェック」。
あなたがエクオールプロデューサーかそうでないかがわかる検査です。
名古屋大学農学部から生まれたベンチャー企業ヘルスケアシステムズの商品です。価格は税込み4104円です。

エクオールのサプリメントは一月税込み4320円(大塚)、5820円(アドバンストメディカルケア)で、イソフラボンの含有量は12.9mg、そのうち、エクオールとして10mgです。(なぜか計算が合いませんが、HPからそのまま抜粋です)

あなたがこれから美容に使う予算、今、使っている予算、今、飲んでいるサプリメント・・・・・・

もろもろ考え合わせて、これからの美容計画に生かし、より美しくなる行動変容のためにぜひ受けてみて下さい。
4104円は高いから、そんな検査やるくらいなら、一月エクレオール飲んだほうがいい、と思ったあなたは賢くありません。
検査は1回、安心は一生です。
そして、エクレオールプロデューサーに変わる可能性が高いので、もし産生できないとなったら、自分が20代のように若く美しく、まだ更年期にはほど遠いと自信を持てばいいし、プロデューサーだったら、それこそ、だから私は美しいのね、と自信を持てばいい。

この話を30代女子3人にしてみたところ、「産生できると知ったら、それだけできれいになりそうでしょ」という意見に全員大いに賛成してくれました。

一番よくないのは「女性を否定された」なんて感じることです。

もし、更年期障害が辛く、変換できないとわかったら、高額なサプリメントに手を出すより先に、更年期が依頼に行って下さい。ダイレクトにエストロゲンの補充が必要ならそのほうが早いです。欧米では3人に1人、オーストラリアでは半数以上の女性が更年期障害の治療としてホルモン治療を受けていますが、日本では100人に1人です。その理由は治療薬の薬価が安く、提供側が得をしないからだともいわれてます。ばかげてませんか?
もちろん、何らかの理由でホルモン治療が適用できない場合もありますが、まずは医療機関に行くことです。

できることをした上で、私にはエクオールサプリメントしかない、と結論づけた場合にはぜひ、利用されるのがいいでしょう。

たかがサプリメント一つといえども、自分の体です。
本気でキレイになりたいのなら、本気でアンテナ張って、プロの意見をうまく使って勝ち取りましょう。

最初にいただいた質問は、Facebookのメッセンジャーで届いた、
陽子先生 こんにちは〜! エクオールっていいのでしょうか? そもそも何でしょうか?」
というものでした。

心陽はこれくらい本気で答えますので、これからもどんどん質問して下さい。

ソイチェック・美容カウンセリング・美容点滴・美容処方・ドクターズチョコレート他美容に効くサプリメントを取り扱っております。

トータルでご利用いただくとオトクですので、ぜひ、遊びにいらして下さいね。

ソイチェック・美容点滴(3成分)・美容カウンセリング・ドクターズチョコレートのセットは税込み10000円です。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shinyo.pro/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/54

ページ上部へ