ホーム>心陽コラム>生活習慣病とよくある疾患>インフルエンザ>2016~2017年シーズン インフルエンザワクチンについてのお知らせ
インフルエンザ

2016~2017年シーズン インフルエンザワクチンについてのお知らせ

インフルエンザワクチンの本年度の株が決定しました

eye 2016/2017冬シーズン
    A/California(カリフォルニア)/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09
    A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2)
    B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
    B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統)
 
昨年のA型スイスが香港に置き換わったかたちです。

本年度のワクチン製剤についてのお知らせ

インフルエンザ心陽ではインフルエンザワクチン接種について、いくつかのコラムで昨年から情報を提供しております。

昨年はチメロサールフリーのプレシリンジ製剤を作っておりましたが、今シーズンは化血研を巡る様々な問題や、熊本地震による影響で、チメロサールフリー製剤もプレシリンジ製剤も製造されないことが決定しました。

心陽ではひきつづき、職場の出張集団接種をおすすめします。

本年度の価格は3,890円(税込み・東振協決定)で、各種健康保険団体の割引が適応されます。

接種日は10月1日(土)から、本日よりご予約を受けつけております。

お問い合わせ画面からご連絡ください。

今シーズンインフルエンザワクチン接種のご案内

まだ暑い8月なので、あまりピンとこないかもしれませんが、すでにワクチンの確保合戦が始まっていますので、

本年度のインフルエンザワクチンの状況についてお知らせします。

2016/2017冬シーズンのワクチン株        

    A/California(カリフォルニア)/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09

    A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2)

    B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)

    B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統)

 ※昨年からB型の混合感染に備え、株が4価になりました。

  昨年との変更点はA型のカリフォルニアが香港になりました。(他は同じ)

料金 3,890円(税別)

 ※昨年同様、健康保険組合のインフルエンザワクチン接種補助事業を仲介する東振協の決定に合わせております。

  本年度も健康保険組合補助契約を結んでおりますので、ご安心ください。

製剤(予定) 一般財団法人阪大微生物病研究会製造ビケンHAワクチン

 ※昨年は防腐剤チメロサールフリーのフルービック製剤を使用しておりましたが、本年は本邦でチメロサールフリー製剤の製造がありません。

  また、昨年はプレシリンジ(すでに注射器に薬品が入っている)タイプの製剤を用いましたが、こちらの製造も中止となり、出張接種の際、昨年より準備の時間がかかってしまう恐れがあります。

  どうぞご理解ください。  

ご予約について

 報道でご存じの方も多いと思いますが、製造メーカーのコンプライアンススキャンダル、および熊本地震による製造ラインの被害により、本年度はインフルエンザワクチンの供給が医療機関ごとに厳しく制限されています。

 そのため、ご利用くださるご予定でしたら、早めに大まかな人数をお知らせいただけると助かります。

 接種は例年お知らせしておりますように、10月後半から11月中が望ましいとは思いますが、近年、流行が早まる傾向がありますので、10月1日の解禁から、11月いっぱいまでにご予定いただくのがよいでしょう。

 詳細な期日を決定するのは、日程が近づいてからのご調整でかまいませんので、接種希望の有無をご連絡いただけますと、たいへん助かります。

ストレスチェック・定期健康診断結果報告書

 例年通り、合わせまして産業保健のご相談(特に本年はストレスチェックについて)、定期健康診断結果報告書の記入を受けつけております。

 個人のお客様はあわせて保険診療、他の自費診療をお受けいただくことができます。

キャリアコンサルタント

 本年より心理職による面談を同時にご利用いただくこともできますので、お気軽にご用命ください。

 

弊社ホームページではインフルエンザにまつわるコラムを掲載しております。どうぞご参考になさってください。 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shinyo.pro/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/156

ページ上部へ