ホーム>サービス SERVICES>社員数に応じたサービス>50人~200人

50人~200人

50人~200人

時代特有の多様性とスピードに応じた心陽式健康経営にうってつけの企業です

労働安全衛生法では50人以上の企業に多くの義務を定めています。法令を遵守することは重要ですが、社員を元気にすることはもっと大切です。どちらも同時に実践するには、法令と健康の専門家が必要です。

法令遵守するためだけの産業医選任では安かろう悪かろうとなり問題が発生するたびに余計な外注コストがかかります。多様化する要求に応え、時代特有のスピード、パフォーマンス、ストレスに応じた健康マネジメントを実現するため、クオリティオブライフ(QOL)、ワークライフバランス(WLB)、メディカルライフバランス(MLB)を重視したサービスを提供します。
弊社では法定項目の調査票作成などはもちろんストレスチェックの質問や職場巡視項目など全てクライアントごとにアレンジするオーダーメイド健康経営を実践しています。
法定基準をクリアしつつ、型通りの産業保健ではない、エネルギッシュな中小企業のためのプラスアルファのサービスを提供し続けます。

健康経営参謀として産業保健専門職である医者を利用する場合に、効果が出やすい規模が200人までの組織です。組織管理者とともに全員の顔を浮かべながらマネジメントを実行することができるからです。

もし、産業医の選任やEAPの導入を検討中なら、きちんとした費用対効果の分析を元に
「社員のセルフマネジメントによるパフォーマンス向上」と「組織の作業・環境・人事・労務管理改善」の両輪による生産性拡大を目指してください。

心陽のサービスを最も活用していただける企業だからこそ、ぜひ、一度、説明をご請求ください。

ページ上部へ